ブログ説明

ようこそ、はじめまして。
最新記事は、この投稿の下になります。


当ブログは、相互リンク様のみが知っているパスワード入力が必要な
本店ブログの一部を抜粋したダイジェスト版で誰でも見れるようにしています。

以前に悪質なサイトに管理人及び訪問者を誘導しようとするコメントや足跡を
残す輩がおり、迷惑を蒙っておりましたので、パスワード認証制を採りましたが
一般公開もしてほしいという要望も頂き、本店と支店に分けたブログ運営を
しております。 

ということで、
こちらでも同じような事が今後あるかもしれないので、先に言っておきます。

アダルト系、株式・投資・マネー系、アフィリエイト系で明らかに怪しい足跡やコメントを
するのは止めましょう。大変迷惑です。
特に頻繁な、「れ○○○す」、「投資○○○」etc…。あんたらのことだよ?わかってる?
(他にも居るけど、全部書いてたらキリが無いから省略)
あんたらもう二度と訪問しないでね。 もちろんコメントもしないでね、わかった?
管理人も、訪問してくれるその他真っ当な人にも迷惑なだけだから。

管理人として純粋に当ブログを楽しんで訪問してくれている皆様を危険な目に
さらさないように注意して運営していきますが、皆さんもそのような勧誘などに
引っかからないようにご注意くださいませ。

スポンサーサイト

業務連絡

ども、
本店ブログ更新しました。

こっちの方とネタが若干ズレているのでこっちで載せても「?」と
なるので、こちらは無しという事で…。

こちらの支店ブログは後日ストフリのまとめその2を更新します。

では。

MG ストフリ FB おさらいその1

ども、クソ寒い日が続きますね。
寒くて出掛ける用事すべてが億劫です。


さて、今日は本店の方ではちょくちょくと小出しにしているストフリ画像、
こちら支店でも何枚か載せてますが、載せてないものも有ったので、
おさらい的な感じで掲載済み、未掲載の画像合わせて載せていこうかと。
で、ボディと頭に関しては前のHDDに入れててぶっ壊れた際に画像も
消失してしまったので、それ以降のみとなります。



今回は腕とライフル編です。

DSCN1200.jpg
DSCN1201.jpg
DSCN1202.jpg
DSCN1203.jpg
DSCN1204.jpg
DSCN1205.jpg
DSCN1206_2017021315021848a.jpg
ライフルに関しては今回ポーズ固定が基本路線なので、ドッキングさせたり
する事が無いので、その辺のパーツをオミット。更にオミットしたことで空間が
出来たりするので、それらをプラバン、パテなどのマテリアルでふさいでしまいました。
後は、銃口を後ハメできるように加工したり、スジボリディティ、プラストライプによる
ディティ追加を適所に行ってます。



DSCN1207_201702131502196ea.jpg
DSCN1208.jpg
DSCN1209_20170213150222889.jpg
DSCN1210.jpg
DSCN1211_20170213150318364.jpg
DSCN1212.jpg
DSCN1213_20170213150321b0c.jpg
DSCN1214_201702131503225b4.jpg
DSCN1215.jpg
DSCN1216.jpg
DSCN1217.jpg
DSCN1218_20170213150529fd3.jpg
続いて肩パーツ。
一番の目玉はボディ寄り部分をむき出しにして内部フレームを自作して見せるところですかね。
内部フレームの自作はこれまたプラストライプを中心に戦艦のエッチングパーツなどを
組み合わせて作り上げました。 またこれを見せるために肩の外装パーツは一旦切り離して
再接着させるなどして見せられるように形状を変更。
あと、ダクトも塗装の便を考えて、自作で形状も変えて作りました。
キットのままだとダクトフレームの青と内側のダクトの金が一体化していてゴールドを
塗り分けしないといけないのですが、コレが自分には面倒というか、塗り分けが嫌いなもんで…w
なので、ダクト部分とフレームを別パーツにして煮り分けしなくて済むようにしつつ、見た目も
イカツクしてみました。

それ以外は全体のバランスというか、他の部分でもやっていたことなんで合わせてになりますが、
スジボリ追加、プラストライプによる追加ディティ、C面やバンダイエッジ部分をシャープにしたり
といった地味な改修が多いですが、手を加えてます。




DSCN1219_20170213150531889.jpg
DSCN1220.jpg
DSCN1221.jpg
DSCN1222.jpg
DSCN1223.jpg
DSCN1224_20170213150632a0b.jpg
DSCN1225_201702131507305d5.jpg
DSCN1226.jpg
DSCN1227.jpg
DSCN1228.jpg
DSCN1229_20170213150736bfe.jpg
DSCN1230.jpg
DSCN1232.jpg
DSCN1234.jpg
DSCN1235.jpg
DSCN1442.jpg
DSCN1443.jpg
DSCN1444.jpg
そして腕部分。
基本路線は内部フレームのチラ見せ。
ということで、各パーツを切り欠きしてフレームが見えるようにしています。
上腕に関しては途中部分を2mm幅を切り取って2mmのプラストライプを
使用して格子状にしてみました。
それ以外では前腕肘部分がノッペリとしているので、これまた切り欠きして
プラバン、プラストライプで新たに作り変えてメリハリを出してみました。

後は前腕にくっついている菱形パーツ、これも切り欠きから形状変更、
市販パーツ取り付け等を行って見た目を変更させてます。

それ以外は他同様、スジボリ&プラストライプによりディティ追加、バイスによる
穴あけ&ビットで穴を成形して最終的にメタルボールの埋め込みを行って
こちらも各エッジをシャープにさせています。

あと、マニュピレーターは形状が違いますが、ビルダーツパーツのモノを使用。
全体的にスジボリなどを入れてディティが増えているので、こちらの方がキットのモノ
より、合ってそうなのと、固定が前提なので、ライフル保持という面でのマニュピレーター
の可動よりも強度を優先しての選択です。

そして、固定路線なのですが、肘部分はクリアランス処理しました。
オーダー主が腕の角度を自分好みに変えたいときの為に、ここだけは
可動を考えての処理です。


とまあ、ざっくりな説明ですがこんな感じです。



次は腰部分のおさらいを考えてます。



では。