久々になっちまった…。

漸く多忙な日々から少し開放されつつあり、自由な時間全てを
使ってたゲームにも飽きてきて(というかほぼ全クリして満足してきた)ので、
漸く模型製作モードに入ろうかと。 

ストフリも足の改修、ドラグーン関連とやれば一通りの改修は終わって塗装に
入れるぞと…。 GWには塗装に入りたいところです。
本店の方に一枚だけですが、足の改修具合の様子を載せてます。
そのうちこっちでも公開しますんで、しばらくお待ちを。

その前に、最近ご無沙汰な皆さんのところに訪問しなければ…。

DSCN1549.jpg
こんな風にネットサーフィンする時間もなかったし…。


ということで、では。
スポンサーサイト

日帰りで松山Go! その3

日帰り旅行の松山ですが、ネタとしては3回分も持つとは…w
今日は松山城から後の道後温泉以降、帰宅までになります。
今回も画像多めです、いや多すぎだろ!?とツッコミが入る
と思います。

松山城から道後温泉までは路面電車で。
あの坊ちゃん列車が走っている路面電車です。
この旅行当日も運行していましたが、時間の都合で
乗る事は能わず…。 無念です。


とりあえず13:40頃道後温泉駅着。
DSC00548.jpg
道後温泉らしい画像を一枚w


で、この後入浴。
前に行ったときは2回のビギナー向けの大広間的な場所にしたんですが、
今回は3階の個室が空いていたので、奮発して個室をw
DSC00552.jpg
湯上りに坊ちゃん団子を頂けます♪
DSC00553.jpg
DSC00554.jpg
因みに3階の個室には漱石が愛用していた個室があり
個室利用者は簡単にのぞけて撮影もOK。 ちなみに自分らの個室は
目の前の部屋でしたw
つーか、若かりし日の漱石ってイケメンだったのですねw

あと、帰る際には温泉場のスタッフさんに説明よる大正天皇、昭和天皇ご行幸なされた際の
部屋や浴室を見学させてもらい、道後温泉をでて駅までの道でお土産をあれこれ買って駅に戻って
DSC00558.jpg
これを撮るのを忘れてたw これも道後温泉のランドマークの一つですよね♪


この時点で既に16時を回っており帰りの飛行機まで残り数時間、
その前に鯛めしを食わねば!ということで、急いで大街道に戻ります。
で、駅で電車を待っていると…。

坊ちゃん列車が!!!
DSC00560.jpg
DSC00561.jpg
DSC00561.jpg
DSC00562.jpg
DSC00563.jpg
DSC00564.jpg
この日最後の運航を終えて車庫に戻るところにちょうど出会えました、ラッキーw
この場所、ちょうど笑神様の鉄道BIG4で撮影してた場所と同じと帰り道気が付きますw



で、とにかく大街道に戻ります。
DSC00565.jpg
DSC00566.jpg
路面電車の車窓。 いいなぁ…。 この眺めw


大街道に戻って鯛めしを食べられる店はいっぱいあるんですが、五志㐂さんを目指します。
出雲屋さんも捨てがたいところだったのですが、ディープすぎたので、次回という事に。
DSC00567.jpg
DSC00568.jpg
DSC00569.jpg
DSC00570.jpg
DSC00571.jpg
DSC00572.jpg
ミカンビールと鯛めし以外は一般的なメニューですが…w
でも刺身はやっぱ旨かった。 海なし県在住には新鮮な刺身は何よりのご馳走ですw
で、飛行機のフライト時間があるので、急いで食べて、大街道のリムジンバスに乗るよりも
松山市駅始発のリムジンバスの方が座れるという事で、そちらに向かいリムジンバスに乗って
空港へ。   途中、行きでは気が付かなかった大手町を過ぎた時に、「あれ?この景色???」
となりまして、「あ、そうだ笑神様でやってた所だ!」と思いだし、同時にさっきの坊ちゃん列車も
思い出しましたw
そんな車中を過ごし、空港着。

時間が少しあったので、お土産の追加購入をし、成田に戻って自宅へ戻るという…。


お土産はこちら。
DSC00573.jpg
ミカンジュース各種、みかんのお酒、ポンジュースコロン、ポンジュースチロル、一六タルト桜味
一六タルトの抹茶クッキー?、いよかん餅 あと撮り忘れていたポリポーリ。
このポリポーリ、何気に旨いんですよ。 隠れた松山銘菓だと思いますw


五志㐂さんの近くにある杏仁豆腐のお店で事前リサーチで気になってた
お店の一つ、 菓子屋「艶」さんであれこれ購入し。
DSC00574.jpg



空港ではさっきのポリポーリとこのかまぼこを買って…。
DSC00575.jpg



午前中に買った地産地消のお店と朝一マルシェ的な露店ではこれらを。
DSC00576.jpg
DSC00577.jpg
DSC00578.jpg
この豆腐みたいなもの(正式名称忘れました…。)が無茶苦茶美味しいw
歯ごたえとかは豆腐なんですけど、大豆のうま味が濃縮されていて豆腐よりも
濃く感じます。 もっと買っておけばよかった…。


と、日帰り旅行、楽しんできました。

が、日帰り&朝3時起き&帰宅23時すぎ&LCCでの移動&松山城という組み合わせは
40代半ばになる身には堪えますね。 翌日、案の定動けませんでした…。
無茶はするもんではない…と思いつつも、かなり安く楽しめるので、次は福岡、札幌、
大分、鹿児島…各地に飛んでいるので、また日帰り弾丸ツアーやってみたいですね♪


ということで、日帰り松山旅行はこれにて。
次回はたぶん、ストフリになるかと思います。

ヤマト運輸に激オコ & 久々のストフリ画像

ども、。

今日はストフリ記事を更新しようと思うのですが、その前に週末の出来事を二つ。
ストフリ記事にたどり着くまでにすんごい長文になります。
覚悟しといてくださいw


①ウォークマン買っちゃった…。
前回の記事でPCメンテナンス(初期化)で今までのウォークマンが認識しなくなった件
ですが、最終的に今まで使ってたウォークマンは嫁にあげることに。 嫁のPCならば
認識できるし、嫁はスマホに音楽を入れて聞く派なんですが、容量がいっぱいいっぱい
ということで、別持ちを考えていたところだったので、ちょうどいいという事で。
自分としても愛用してたウォークマンなので、リサイクルショップで二束三文で
買い取ってもらって知らん誰かが使うより、身内に大事に使われる方が良いと思いまして…。


で、自分用に新しいのを購入。 急な出費は痛いですが…。
DSCN1529.jpg
DSCN1530.jpg



DSCN1527.jpg
DSCN1528.jpg
イヤホン別売りタイプを買ったので、(付属イヤホンの評判がイマイチだったので)
イヤホンとカバーも同時購入。 イヤホンはこの価格帯ではハイレゾ対応で音質も良いと
評判のモノだったのですが、実際に使用してみて、良かったです。

でもそれ以上に、昨年買った4万越えのヘッドホン、あれと今回のウォークマンの相性が
抜群で、痛い出費ですが、あのヘッドホンで聞く新しいウォークマンの音質で痛い出費の
穴を埋めてもらうようにしておりますwww





②ヤマト運輸誤配事件
事の発端は、ヨドバシ.コムでマンガを買ったんです、「センゴク 権兵衛 5巻」を。
で、夕方に追跡サービスをみたら配達完了となってるんでポストを見に行ったら入ってないし、
宅配ボックスにも入ってないという…。どういうこっちゃ!?ということで、ヤマト運輸のお問い合わせ
コールセンターに電話。

営業所に連絡して、電話させますという返事だったので、電話をいったん切って待つ事約10分。

営業所から電話があり、配達したドライバーが午前上がりで不在で把握できてないので、改めて
電話するので、もう少々待ってくれという事なので、了承。

ここまでは、まあ届いてないという問題以外はこれといった不手際も無く、普通の対応だったのですが、
約30分後、いきなり家のインターホンが鳴って、ヤマトの人間がやってきまして…。
見つかって持ってきたのか?と思って応対の為出てみると、
荷物をもってやってきたので、見つかったんだ、良かった…とおもったんですが・・・・、

こっからです、様々な問題行動と怒りを注いでくれるのは!
まず、違う家に誤配していたと言い、そして誤配先が開封してしまっていて、その状態のモノを
もってきて中身に損傷がないか確認してください、問題なければコレで。 すんませんした。

だけで、立ち去ってしまいました…。


あまりにも一方的に話して渡して立ち去ってしまって唖然としてしまったので、
その場で問い詰め突っ込めなかったのですが、
まず、誤配すること自体があっちゃならん事であって、それに対しての正式説明付きの謝罪がない事。

次に誤配に至った経緯の説明がなされていない事。

他には
開封状態になってしまった事について誤配先にどうして宛名を確認せず開封してしまったのか
聞いたうえで、開封状態になってしまった事の説明がない事。

更に開封状態の商品を中身確認だけで問題ないというだけで渡してしまうという事。
こういう場合、本来ならば、購入先から改めて同じものをヤマトが取り寄せて未開封のモノを
お持ちします、お時間を頂くことになりますが、よろしいでしょうか? それとも開封済みで
気持ちがいいものではないと思いますが、こちらのものでよろしいでしょうか?
と客に伺うのがこういう場合の適切な対応だと思うのですが、そういった事が一切無かった事。

あと、誤配、そして今回みたいに誤配先が開封までしてしまっている以上、今回は漫画だから
いいものの、人に見られたくないうっふーん♡なものとか、個人情報が詰まったもの、
利益損得にかかわるようなもの、特に後者2つだったら損害賠償モンの事態であるのに立ち去り際に
「すいませんした」だけで、今後同じようなことが起きないようにする旨の説明と丁寧な謝罪が
あって然るべきだと思った事

それにこれだけに事をやらかしたなら、ヒラのドライバーのそれも誤配したドライバーでなく、
たまたまその時間勤務していたドライバーにさせるのではなく、営業所長自ら出てくるなり、
電話するなりして、上記の各対応をすべきなんだと思うのですが…。

サービス業に長年従事していたのと、今もそれらのコンサルタント的な事やコンプライアンス
に関して、危機管理について等を生業の一つにしているから人より厳しい目で見てしまっている
のかもしれないですが、はっきり言って今回のこのヤマト運輸の対応はクズです。

危機感ゼロ、自分達が犯したミスの重大さが全然わかってない。
大手だし、これぐらいで潰れることは無いでしょうけど、そのスタンスでいる限り
信用失墜していくだけだとおもうんですよね、いい事なんて一つもないと思うのですが…。


そこで、コールセンターにすぐ事の顛末を話す前に一計を。
ヨドバシ.コムさんに電話しました。
ヨドバシ.コムさんには何の落ち度もないのですが、ヤマトで発送するのやめて欲しいと
思ったので、その意見を伝えるのと、自分個人よりもヨドバシさんからヤマトにクレームを
言っていただくことの方がパンチ力があると思ったので…w
で、今回の一件を話したところ、流石ヨドバシさん、こちらから言うまでもなく、ヤマトに対して
厳重な抗議の連絡をします!と。  有難うございますヨドバシさん。


で、その上でヤマトのコールセンターに事の顛末を改めて説明してどういう事やねん? お宅の
やり方ってこんな杜撰なの?と怒り口調でなく、至って冷静な口調で問い合わせたところ、
電話越しでもわかるくらい相手側は慌てている様子。

ヨドバシさんからも既に抗議の連絡が届いているらしく、完全にヤバい事態になってると流石に
認識しているようですぐに営業所の責任者が連絡して説明と謝罪させて頂きますとのこと。

で、営業所長が家にやってくるのかと思ったら、電話でやんの!w
ここは普通、伺いに来て説明と謝罪する方が良いんじゃない? まあ、時間も時間だから
あえて電話なのかもしれないけど、それだったら後日改めてお伺いしても良いかを尋ねるべき
じゃないのか?と思いましたが、一応電話ですが、上記の杜撰な対応一つ一つに対しての
説明と謝罪、今後同様なことを発生させないための改善策まで聞いたし、別にこっちも土下座
させたい訳でもないし、菓子折り欲しいわけでもないし、ただ、間違った対応とあってはならん
誤配について納得のいく説明と心からの謝罪して貰えればいいので、この営業所長の電話を
もって終わりとしました。

誤配なんて中々起きないと思いますが、皆さんも気を付けてくださいね。 ていうか、気を付けようが
無いんですけどねw でも、特にうっふーん♡なものをネット注文した時は誤配されないように祈りましょうwww

と、珍しい体験をさせてもらいました。




と長々と書きましたが、こっからがやっと本題www
ストフリ記事です。
前回何処までやったか、振り返ってみたら腰のレールガンのところでしたね。
ということで、その続きになります。


DSCN1423.jpg
DSCN1486.jpg
レールガン後方部分延長しました。 で、内部はEGのスリット入りプラバンを。
これはこのままでもディティールになるんですけど…。
あと、サイド部分に透明プラバンなのでわかりづらいですが、ディティを追加。

DSCN1431.jpg
DSCN1432.jpg
DSCN1433.jpg
こんな感じのシイタケ的なパーツを作ってはめ込む際に、スリット部分がガイドになって
ハマってくれるように使用しています。


DSCN1434.jpg
で、再度ディティ部分サフを吹いてわかりやすく…。
ってあんまりわかりやすくないな…Orz



という感じで進めてます。
次、ストフリ画像を更新するときは既に完了のボディの追加改修を更新しますね。


そして、大事な事なので、もう1回!
うっふーん♡なものをネットで買う場合、ヤマト以外の配送会社で運んでもらうようにしましょう!


では。

インフルエンザのち長崎

ども。

前回からまた間が空いてしまいました…。
近況報告させてもらいます。

というのも、先週まるまるインフルエンザになって寝込んでましたw
たぶん、発症する2日前の昼飯の時の隣の席のやつが、ゴホゴホやってたんですよ…。
手で押さえもしないからマナーのなってないやつだなぁ…オイって気分悪くしてたら、まんまと
貰ったって感じです。 

アノヤロー、マジで許さん!!!

と、朦朧とする意識と強烈な節々の痛みの中でひたすらインフルの元凶であろう奴を
憎みながら安静にしてました。 でもよかったです。ちょうど術後の療養期間中で。
これが、仕事も本格復帰に入ってからだったら目も当てられない惨劇でしたよ。
療養中だったから、ついでにインフルエンザも…で済んだと思えば助かりました。

ただ、予定外のインフルのせいで術後外来などが延期になったりで、今週はドタバタしてます。
明日、術後外来を朝一番で予約していて、終わったらその足で羽田直行で長崎に行ってきます。

いつも年末に行ってる恒例出張(という名のバカンス)が昨年末に行けなかったので。
療養中の身ですが、長崎での仕事は、ゆるーい感じでやらせてもらってるので、本格復帰を
目前に控えた身としてはいいリハビリになるし、仕事が片付いた後の温泉旅行もこれまた
療養中の身には有難いという事で…w

とりあえず、そんな感じです。
机の前に座れる時間も徐々に伸びてきましたw
パチ組もSDガンタンクからHGクラスをパチれるようになりましたw
けど、積まれていくペースの方が早くて追いついてない…Orz
早くストフリ再開させたいなぁ…。


皆さんのところに訪問するのも疎かになってますが、時間を見つけて伺いますんで(汗)。
とか言いつつたぶん、最短でも1週間後ぐらいになりそうですが…w


では。

遅くなりましたが…。

ども。

今更感が半端ないですが…。



あけましておめでとうございますm(_ _)m



今回はちいとばかし長めになります。


ようやく、30分位ならPC前に座れるまで回復しました。
けど、まだまだ制限されている行動が多々あり、それら全てがOKとなるまでには
最低でもあと2週間、長ければ1か月ちょいはかかりますが、日常生活を徐々に
取り戻しております。

思い返せば、夏に、以前胆石の手術痕から腸が出てくる腹壁瘢痕ヘルニアを診断され
胆石を手術した病院等をたらい回し状態でヘロヘロになり、怒りと疲れで気長に探そう
と思って数か月、更に鼠経ヘルニアもプラスされ、両方とも手術以外では根治はないので、
継続して探していたところ、家から30分弱の大病院ではないけど、ヘルニア手術の実績が
あって、更に患者にやさしい治療が信条の病院をようやく発見。 
二つのヘルニアを同時にできるのか等の疑問もあって問い合わせ等を経て、予約して診察を
受けてからは本当にトントン拍子で手術が決まり、あっという間に手術、そして退院という…。

夏のあのたらい回しは何だったのか!? あの時言われたもっと悪化してから手術でも大丈夫という
ふざけた言葉、今でも思い出すと怒りがこみ上げてきます。 今回手術してくれた病院は、手術以外に
根治の方法がない以上、早いうちの方が患者への負担が少なく済むという考えで早いうちだからこそ、
腹腔鏡で手術後の負担も少ない術式が出来るし、そういう考えで日々行っているから実績もあって
腕も確かという…。(実際ヘルニア手術ならこの病院!、患者目線の病院等の紹介本などで取り上げられる
病院です) 夏に行った病院とは対極の姿勢。 病院と言ってもこんなにも違うんだぁ…とつくづく思いました。

近ければいいってもんじゃないなと。

で、実際そういう考えの病院なので、幸いまだヘルニアが大きくもなく嵌頓等の厄介な状態を
引き起こしても無いので、2つのヘルニアを同時に治しちゃいましょう。 という事で一気に両方
治してしまいました。 もっと大きくなってからだったら同時は無理だし、腹腔鏡で治せなかった
はず。 現に8年ほど前にもヘルニアの手術をしたことがあるんですが、その時は大きく切開して
手術でしたが、今回と比べて術後の痛みなど比べようもないレベルでした。 両方痛いっちゃあ
痛いんですけど、今回の方が全然耐えられるレベルだし、痛みが和らぐのもすぐでした。
2回入院、手術なんてしたくなかったので、本当にヨカッタです。(その分、一回分に比べて回復に
時間がかかりますが、2回手術よりかは絶対こっちの方が良いです)

何度か、手術してますが、こういう病院はいいなと思いましたね。 少しぐらい遠くてもこういう
病院にお世話になる方が患者としては安心できます。 近くてもどうしようもない病院には行かない
方が絶対いいです。 病院選びは慎重に、患者目線の病院を探した方が良いという事を今回
つくづく感じました。 皆さんもいざ入院という事があった時は(無いに越したことはないんですが)
近くで探すのではなく、症状の専門医がいて、病院のスタンス等が自分にマッチしている病院を
探した方が良いですよ。 特に手術を必要とする外科の場合は専門(得意)の外科をちゃんと調べた
方が良いです。 単なる外科だけの病院はやめた方が良いと思いました。


と、まあ長々と手術入院に関して書き連ねましたが、順調に回復しております。
これもひとえにいい病院といい先生を見つけられたこと、そして心配してくださった皆さんの
お陰だと思っております。 皆さんご心配おかけしましたが、10ku1はこうして生きとりますw
完全復活まではまだ時間が少しかかりますが、春前には完全復活するつもりなんで今年も
宜しくお願いいたします。


で、こっからはこの年末年始の出来事画像を数枚。

IMG_20161218_150234.jpg
IMG_20161218_161707.jpg
病室はちょっといい4人部屋を希望していたんですが、その部屋の先住民(患者さん)の
退院が遅れたという事で、空きが無く、個室に。 個室になると差額がぐーんと高くなるので、
焦りましたが、病院側の都合という事で、4人部屋代金で退院までこの個室を占拠w
テレビ見放題(カード無し)、専用洗面所、トイレがそれぞれ独立して設置、インターネット環境
も完備という恵まれた環境の上、我が模型部屋よりも広くて静か。 文句なしでした。

病室からの景色はいたって日常的な風景が広がってますが、入院中はずっと天気も良く
夕陽などもこんな感じで奇麗でしたよw




KIMG0168.jpg
で、入院直前及び入院中、退院後の安静期間に積まれたプラモたち…。
入院中や安静期間の間はやることなくてスマホを弄ってはポチってしまって
気がつけばこんなことに…。 画像はキットだけですがキット以外もアレコレ
買いまくってます…。




IMG_20170101_094200.jpg
そして、元日。 生まれて初めて福袋を買いました。
元日にはSCを軽く歩けるぐらいまで回復してますw




IMG_20170104_200226.jpg
そして、昨日。
今年の初模型。 ようやく短時間なら着席可能という事でSDガンタンク。



とまあ、こんな感じです。
明日、術後はじめての経過診察に行ってきます。


プラモの方は体調を見ながら焦らず徐々に復活していきますんで、
皆様、今年も一年よろしくお願いいたしますm(_ _)m


では。