業務連絡

ども、
本店ブログ更新しました。

こっちの方とネタが若干ズレているのでこっちで載せても「?」と
なるので、こちらは無しという事で…。

こちらの支店ブログは後日ストフリのまとめその2を更新します。

では。
スポンサーサイト

MG ストフリ FB おさらいその1

ども、クソ寒い日が続きますね。
寒くて出掛ける用事すべてが億劫です。


さて、今日は本店の方ではちょくちょくと小出しにしているストフリ画像、
こちら支店でも何枚か載せてますが、載せてないものも有ったので、
おさらい的な感じで掲載済み、未掲載の画像合わせて載せていこうかと。
で、ボディと頭に関しては前のHDDに入れててぶっ壊れた際に画像も
消失してしまったので、それ以降のみとなります。



今回は腕とライフル編です。

DSCN1200.jpg
DSCN1201.jpg
DSCN1202.jpg
DSCN1203.jpg
DSCN1204.jpg
DSCN1205.jpg
DSCN1206_2017021315021848a.jpg
ライフルに関しては今回ポーズ固定が基本路線なので、ドッキングさせたり
する事が無いので、その辺のパーツをオミット。更にオミットしたことで空間が
出来たりするので、それらをプラバン、パテなどのマテリアルでふさいでしまいました。
後は、銃口を後ハメできるように加工したり、スジボリディティ、プラストライプによる
ディティ追加を適所に行ってます。



DSCN1207_201702131502196ea.jpg
DSCN1208.jpg
DSCN1209_20170213150222889.jpg
DSCN1210.jpg
DSCN1211_20170213150318364.jpg
DSCN1212.jpg
DSCN1213_20170213150321b0c.jpg
DSCN1214_201702131503225b4.jpg
DSCN1215.jpg
DSCN1216.jpg
DSCN1217.jpg
DSCN1218_20170213150529fd3.jpg
続いて肩パーツ。
一番の目玉はボディ寄り部分をむき出しにして内部フレームを自作して見せるところですかね。
内部フレームの自作はこれまたプラストライプを中心に戦艦のエッチングパーツなどを
組み合わせて作り上げました。 またこれを見せるために肩の外装パーツは一旦切り離して
再接着させるなどして見せられるように形状を変更。
あと、ダクトも塗装の便を考えて、自作で形状も変えて作りました。
キットのままだとダクトフレームの青と内側のダクトの金が一体化していてゴールドを
塗り分けしないといけないのですが、コレが自分には面倒というか、塗り分けが嫌いなもんで…w
なので、ダクト部分とフレームを別パーツにして煮り分けしなくて済むようにしつつ、見た目も
イカツクしてみました。

それ以外は全体のバランスというか、他の部分でもやっていたことなんで合わせてになりますが、
スジボリ追加、プラストライプによる追加ディティ、C面やバンダイエッジ部分をシャープにしたり
といった地味な改修が多いですが、手を加えてます。




DSCN1219_20170213150531889.jpg
DSCN1220.jpg
DSCN1221.jpg
DSCN1222.jpg
DSCN1223.jpg
DSCN1224_20170213150632a0b.jpg
DSCN1225_201702131507305d5.jpg
DSCN1226.jpg
DSCN1227.jpg
DSCN1228.jpg
DSCN1229_20170213150736bfe.jpg
DSCN1230.jpg
DSCN1232.jpg
DSCN1234.jpg
DSCN1235.jpg
DSCN1442.jpg
DSCN1443.jpg
DSCN1444.jpg
そして腕部分。
基本路線は内部フレームのチラ見せ。
ということで、各パーツを切り欠きしてフレームが見えるようにしています。
上腕に関しては途中部分を2mm幅を切り取って2mmのプラストライプを
使用して格子状にしてみました。
それ以外では前腕肘部分がノッペリとしているので、これまた切り欠きして
プラバン、プラストライプで新たに作り変えてメリハリを出してみました。

後は前腕にくっついている菱形パーツ、これも切り欠きから形状変更、
市販パーツ取り付け等を行って見た目を変更させてます。

それ以外は他同様、スジボリ&プラストライプによりディティ追加、バイスによる
穴あけ&ビットで穴を成形して最終的にメタルボールの埋め込みを行って
こちらも各エッジをシャープにさせています。

あと、マニュピレーターは形状が違いますが、ビルダーツパーツのモノを使用。
全体的にスジボリなどを入れてディティが増えているので、こちらの方がキットのモノ
より、合ってそうなのと、固定が前提なので、ライフル保持という面でのマニュピレーター
の可動よりも強度を優先しての選択です。

そして、固定路線なのですが、肘部分はクリアランス処理しました。
オーダー主が腕の角度を自分好みに変えたいときの為に、ここだけは
可動を考えての処理です。


とまあ、ざっくりな説明ですがこんな感じです。



次は腰部分のおさらいを考えてます。



では。


ヤマト運輸に激オコ & 久々のストフリ画像

ども、。

今日はストフリ記事を更新しようと思うのですが、その前に週末の出来事を二つ。
ストフリ記事にたどり着くまでにすんごい長文になります。
覚悟しといてくださいw


①ウォークマン買っちゃった…。
前回の記事でPCメンテナンス(初期化)で今までのウォークマンが認識しなくなった件
ですが、最終的に今まで使ってたウォークマンは嫁にあげることに。 嫁のPCならば
認識できるし、嫁はスマホに音楽を入れて聞く派なんですが、容量がいっぱいいっぱい
ということで、別持ちを考えていたところだったので、ちょうどいいという事で。
自分としても愛用してたウォークマンなので、リサイクルショップで二束三文で
買い取ってもらって知らん誰かが使うより、身内に大事に使われる方が良いと思いまして…。


で、自分用に新しいのを購入。 急な出費は痛いですが…。
DSCN1529.jpg
DSCN1530.jpg



DSCN1527.jpg
DSCN1528.jpg
イヤホン別売りタイプを買ったので、(付属イヤホンの評判がイマイチだったので)
イヤホンとカバーも同時購入。 イヤホンはこの価格帯ではハイレゾ対応で音質も良いと
評判のモノだったのですが、実際に使用してみて、良かったです。

でもそれ以上に、昨年買った4万越えのヘッドホン、あれと今回のウォークマンの相性が
抜群で、痛い出費ですが、あのヘッドホンで聞く新しいウォークマンの音質で痛い出費の
穴を埋めてもらうようにしておりますwww





②ヤマト運輸誤配事件
事の発端は、ヨドバシ.コムでマンガを買ったんです、「センゴク 権兵衛 5巻」を。
で、夕方に追跡サービスをみたら配達完了となってるんでポストを見に行ったら入ってないし、
宅配ボックスにも入ってないという…。どういうこっちゃ!?ということで、ヤマト運輸のお問い合わせ
コールセンターに電話。

営業所に連絡して、電話させますという返事だったので、電話をいったん切って待つ事約10分。

営業所から電話があり、配達したドライバーが午前上がりで不在で把握できてないので、改めて
電話するので、もう少々待ってくれという事なので、了承。

ここまでは、まあ届いてないという問題以外はこれといった不手際も無く、普通の対応だったのですが、
約30分後、いきなり家のインターホンが鳴って、ヤマトの人間がやってきまして…。
見つかって持ってきたのか?と思って応対の為出てみると、
荷物をもってやってきたので、見つかったんだ、良かった…とおもったんですが・・・・、

こっからです、様々な問題行動と怒りを注いでくれるのは!
まず、違う家に誤配していたと言い、そして誤配先が開封してしまっていて、その状態のモノを
もってきて中身に損傷がないか確認してください、問題なければコレで。 すんませんした。

だけで、立ち去ってしまいました…。


あまりにも一方的に話して渡して立ち去ってしまって唖然としてしまったので、
その場で問い詰め突っ込めなかったのですが、
まず、誤配すること自体があっちゃならん事であって、それに対しての正式説明付きの謝罪がない事。

次に誤配に至った経緯の説明がなされていない事。

他には
開封状態になってしまった事について誤配先にどうして宛名を確認せず開封してしまったのか
聞いたうえで、開封状態になってしまった事の説明がない事。

更に開封状態の商品を中身確認だけで問題ないというだけで渡してしまうという事。
こういう場合、本来ならば、購入先から改めて同じものをヤマトが取り寄せて未開封のモノを
お持ちします、お時間を頂くことになりますが、よろしいでしょうか? それとも開封済みで
気持ちがいいものではないと思いますが、こちらのものでよろしいでしょうか?
と客に伺うのがこういう場合の適切な対応だと思うのですが、そういった事が一切無かった事。

あと、誤配、そして今回みたいに誤配先が開封までしてしまっている以上、今回は漫画だから
いいものの、人に見られたくないうっふーん♡なものとか、個人情報が詰まったもの、
利益損得にかかわるようなもの、特に後者2つだったら損害賠償モンの事態であるのに立ち去り際に
「すいませんした」だけで、今後同じようなことが起きないようにする旨の説明と丁寧な謝罪が
あって然るべきだと思った事

それにこれだけに事をやらかしたなら、ヒラのドライバーのそれも誤配したドライバーでなく、
たまたまその時間勤務していたドライバーにさせるのではなく、営業所長自ら出てくるなり、
電話するなりして、上記の各対応をすべきなんだと思うのですが…。

サービス業に長年従事していたのと、今もそれらのコンサルタント的な事やコンプライアンス
に関して、危機管理について等を生業の一つにしているから人より厳しい目で見てしまっている
のかもしれないですが、はっきり言って今回のこのヤマト運輸の対応はクズです。

危機感ゼロ、自分達が犯したミスの重大さが全然わかってない。
大手だし、これぐらいで潰れることは無いでしょうけど、そのスタンスでいる限り
信用失墜していくだけだとおもうんですよね、いい事なんて一つもないと思うのですが…。


そこで、コールセンターにすぐ事の顛末を話す前に一計を。
ヨドバシ.コムさんに電話しました。
ヨドバシ.コムさんには何の落ち度もないのですが、ヤマトで発送するのやめて欲しいと
思ったので、その意見を伝えるのと、自分個人よりもヨドバシさんからヤマトにクレームを
言っていただくことの方がパンチ力があると思ったので…w
で、今回の一件を話したところ、流石ヨドバシさん、こちらから言うまでもなく、ヤマトに対して
厳重な抗議の連絡をします!と。  有難うございますヨドバシさん。


で、その上でヤマトのコールセンターに事の顛末を改めて説明してどういう事やねん? お宅の
やり方ってこんな杜撰なの?と怒り口調でなく、至って冷静な口調で問い合わせたところ、
電話越しでもわかるくらい相手側は慌てている様子。

ヨドバシさんからも既に抗議の連絡が届いているらしく、完全にヤバい事態になってると流石に
認識しているようですぐに営業所の責任者が連絡して説明と謝罪させて頂きますとのこと。

で、営業所長が家にやってくるのかと思ったら、電話でやんの!w
ここは普通、伺いに来て説明と謝罪する方が良いんじゃない? まあ、時間も時間だから
あえて電話なのかもしれないけど、それだったら後日改めてお伺いしても良いかを尋ねるべき
じゃないのか?と思いましたが、一応電話ですが、上記の杜撰な対応一つ一つに対しての
説明と謝罪、今後同様なことを発生させないための改善策まで聞いたし、別にこっちも土下座
させたい訳でもないし、菓子折り欲しいわけでもないし、ただ、間違った対応とあってはならん
誤配について納得のいく説明と心からの謝罪して貰えればいいので、この営業所長の電話を
もって終わりとしました。

誤配なんて中々起きないと思いますが、皆さんも気を付けてくださいね。 ていうか、気を付けようが
無いんですけどねw でも、特にうっふーん♡なものをネット注文した時は誤配されないように祈りましょうwww

と、珍しい体験をさせてもらいました。




と長々と書きましたが、こっからがやっと本題www
ストフリ記事です。
前回何処までやったか、振り返ってみたら腰のレールガンのところでしたね。
ということで、その続きになります。


DSCN1423.jpg
DSCN1486.jpg
レールガン後方部分延長しました。 で、内部はEGのスリット入りプラバンを。
これはこのままでもディティールになるんですけど…。
あと、サイド部分に透明プラバンなのでわかりづらいですが、ディティを追加。

DSCN1431.jpg
DSCN1432.jpg
DSCN1433.jpg
こんな感じのシイタケ的なパーツを作ってはめ込む際に、スリット部分がガイドになって
ハマってくれるように使用しています。


DSCN1434.jpg
で、再度ディティ部分サフを吹いてわかりやすく…。
ってあんまりわかりやすくないな…Orz



という感じで進めてます。
次、ストフリ画像を更新するときは既に完了のボディの追加改修を更新しますね。


そして、大事な事なので、もう1回!
うっふーん♡なものをネットで買う場合、ヤマト以外の配送会社で運んでもらうようにしましょう!


では。