日帰りで松山Go! その3

日帰り旅行の松山ですが、ネタとしては3回分も持つとは…w
今日は松山城から後の道後温泉以降、帰宅までになります。
今回も画像多めです、いや多すぎだろ!?とツッコミが入る
と思います。

松山城から道後温泉までは路面電車で。
あの坊ちゃん列車が走っている路面電車です。
この旅行当日も運行していましたが、時間の都合で
乗る事は能わず…。 無念です。


とりあえず13:40頃道後温泉駅着。
DSC00548.jpg
道後温泉らしい画像を一枚w


で、この後入浴。
前に行ったときは2回のビギナー向けの大広間的な場所にしたんですが、
今回は3階の個室が空いていたので、奮発して個室をw
DSC00552.jpg
湯上りに坊ちゃん団子を頂けます♪
DSC00553.jpg
DSC00554.jpg
因みに3階の個室には漱石が愛用していた個室があり
個室利用者は簡単にのぞけて撮影もOK。 ちなみに自分らの個室は
目の前の部屋でしたw
つーか、若かりし日の漱石ってイケメンだったのですねw

あと、帰る際には温泉場のスタッフさんに説明よる大正天皇、昭和天皇ご行幸なされた際の
部屋や浴室を見学させてもらい、道後温泉をでて駅までの道でお土産をあれこれ買って駅に戻って
DSC00558.jpg
これを撮るのを忘れてたw これも道後温泉のランドマークの一つですよね♪


この時点で既に16時を回っており帰りの飛行機まで残り数時間、
その前に鯛めしを食わねば!ということで、急いで大街道に戻ります。
で、駅で電車を待っていると…。

坊ちゃん列車が!!!
DSC00560.jpg
DSC00561.jpg
DSC00561.jpg
DSC00562.jpg
DSC00563.jpg
DSC00564.jpg
この日最後の運航を終えて車庫に戻るところにちょうど出会えました、ラッキーw
この場所、ちょうど笑神様の鉄道BIG4で撮影してた場所と同じと帰り道気が付きますw



で、とにかく大街道に戻ります。
DSC00565.jpg
DSC00566.jpg
路面電車の車窓。 いいなぁ…。 この眺めw


大街道に戻って鯛めしを食べられる店はいっぱいあるんですが、五志㐂さんを目指します。
出雲屋さんも捨てがたいところだったのですが、ディープすぎたので、次回という事に。
DSC00567.jpg
DSC00568.jpg
DSC00569.jpg
DSC00570.jpg
DSC00571.jpg
DSC00572.jpg
ミカンビールと鯛めし以外は一般的なメニューですが…w
でも刺身はやっぱ旨かった。 海なし県在住には新鮮な刺身は何よりのご馳走ですw
で、飛行機のフライト時間があるので、急いで食べて、大街道のリムジンバスに乗るよりも
松山市駅始発のリムジンバスの方が座れるという事で、そちらに向かいリムジンバスに乗って
空港へ。   途中、行きでは気が付かなかった大手町を過ぎた時に、「あれ?この景色???」
となりまして、「あ、そうだ笑神様でやってた所だ!」と思いだし、同時にさっきの坊ちゃん列車も
思い出しましたw
そんな車中を過ごし、空港着。

時間が少しあったので、お土産の追加購入をし、成田に戻って自宅へ戻るという…。


お土産はこちら。
DSC00573.jpg
ミカンジュース各種、みかんのお酒、ポンジュースコロン、ポンジュースチロル、一六タルト桜味
一六タルトの抹茶クッキー?、いよかん餅 あと撮り忘れていたポリポーリ。
このポリポーリ、何気に旨いんですよ。 隠れた松山銘菓だと思いますw


五志㐂さんの近くにある杏仁豆腐のお店で事前リサーチで気になってた
お店の一つ、 菓子屋「艶」さんであれこれ購入し。
DSC00574.jpg



空港ではさっきのポリポーリとこのかまぼこを買って…。
DSC00575.jpg



午前中に買った地産地消のお店と朝一マルシェ的な露店ではこれらを。
DSC00576.jpg
DSC00577.jpg
DSC00578.jpg
この豆腐みたいなもの(正式名称忘れました…。)が無茶苦茶美味しいw
歯ごたえとかは豆腐なんですけど、大豆のうま味が濃縮されていて豆腐よりも
濃く感じます。 もっと買っておけばよかった…。


と、日帰り旅行、楽しんできました。

が、日帰り&朝3時起き&帰宅23時すぎ&LCCでの移動&松山城という組み合わせは
40代半ばになる身には堪えますね。 翌日、案の定動けませんでした…。
無茶はするもんではない…と思いつつも、かなり安く楽しめるので、次は福岡、札幌、
大分、鹿児島…各地に飛んでいるので、また日帰り弾丸ツアーやってみたいですね♪


ということで、日帰り松山旅行はこれにて。
次回はたぶん、ストフリになるかと思います。
スポンサーサイト