遅くなりましたが…。

ども。

今更感が半端ないですが…。



あけましておめでとうございますm(_ _)m



今回はちいとばかし長めになります。


ようやく、30分位ならPC前に座れるまで回復しました。
けど、まだまだ制限されている行動が多々あり、それら全てがOKとなるまでには
最低でもあと2週間、長ければ1か月ちょいはかかりますが、日常生活を徐々に
取り戻しております。

思い返せば、夏に、以前胆石の手術痕から腸が出てくる腹壁瘢痕ヘルニアを診断され
胆石を手術した病院等をたらい回し状態でヘロヘロになり、怒りと疲れで気長に探そう
と思って数か月、更に鼠経ヘルニアもプラスされ、両方とも手術以外では根治はないので、
継続して探していたところ、家から30分弱の大病院ではないけど、ヘルニア手術の実績が
あって、更に患者にやさしい治療が信条の病院をようやく発見。 
二つのヘルニアを同時にできるのか等の疑問もあって問い合わせ等を経て、予約して診察を
受けてからは本当にトントン拍子で手術が決まり、あっという間に手術、そして退院という…。

夏のあのたらい回しは何だったのか!? あの時言われたもっと悪化してから手術でも大丈夫という
ふざけた言葉、今でも思い出すと怒りがこみ上げてきます。 今回手術してくれた病院は、手術以外に
根治の方法がない以上、早いうちの方が患者への負担が少なく済むという考えで早いうちだからこそ、
腹腔鏡で手術後の負担も少ない術式が出来るし、そういう考えで日々行っているから実績もあって
腕も確かという…。(実際ヘルニア手術ならこの病院!、患者目線の病院等の紹介本などで取り上げられる
病院です) 夏に行った病院とは対極の姿勢。 病院と言ってもこんなにも違うんだぁ…とつくづく思いました。

近ければいいってもんじゃないなと。

で、実際そういう考えの病院なので、幸いまだヘルニアが大きくもなく嵌頓等の厄介な状態を
引き起こしても無いので、2つのヘルニアを同時に治しちゃいましょう。 という事で一気に両方
治してしまいました。 もっと大きくなってからだったら同時は無理だし、腹腔鏡で治せなかった
はず。 現に8年ほど前にもヘルニアの手術をしたことがあるんですが、その時は大きく切開して
手術でしたが、今回と比べて術後の痛みなど比べようもないレベルでした。 両方痛いっちゃあ
痛いんですけど、今回の方が全然耐えられるレベルだし、痛みが和らぐのもすぐでした。
2回入院、手術なんてしたくなかったので、本当にヨカッタです。(その分、一回分に比べて回復に
時間がかかりますが、2回手術よりかは絶対こっちの方が良いです)

何度か、手術してますが、こういう病院はいいなと思いましたね。 少しぐらい遠くてもこういう
病院にお世話になる方が患者としては安心できます。 近くてもどうしようもない病院には行かない
方が絶対いいです。 病院選びは慎重に、患者目線の病院を探した方が良いという事を今回
つくづく感じました。 皆さんもいざ入院という事があった時は(無いに越したことはないんですが)
近くで探すのではなく、症状の専門医がいて、病院のスタンス等が自分にマッチしている病院を
探した方が良いですよ。 特に手術を必要とする外科の場合は専門(得意)の外科をちゃんと調べた
方が良いです。 単なる外科だけの病院はやめた方が良いと思いました。


と、まあ長々と手術入院に関して書き連ねましたが、順調に回復しております。
これもひとえにいい病院といい先生を見つけられたこと、そして心配してくださった皆さんの
お陰だと思っております。 皆さんご心配おかけしましたが、10ku1はこうして生きとりますw
完全復活まではまだ時間が少しかかりますが、春前には完全復活するつもりなんで今年も
宜しくお願いいたします。


で、こっからはこの年末年始の出来事画像を数枚。

IMG_20161218_150234.jpg
IMG_20161218_161707.jpg
病室はちょっといい4人部屋を希望していたんですが、その部屋の先住民(患者さん)の
退院が遅れたという事で、空きが無く、個室に。 個室になると差額がぐーんと高くなるので、
焦りましたが、病院側の都合という事で、4人部屋代金で退院までこの個室を占拠w
テレビ見放題(カード無し)、専用洗面所、トイレがそれぞれ独立して設置、インターネット環境
も完備という恵まれた環境の上、我が模型部屋よりも広くて静か。 文句なしでした。

病室からの景色はいたって日常的な風景が広がってますが、入院中はずっと天気も良く
夕陽などもこんな感じで奇麗でしたよw




KIMG0168.jpg
で、入院直前及び入院中、退院後の安静期間に積まれたプラモたち…。
入院中や安静期間の間はやることなくてスマホを弄ってはポチってしまって
気がつけばこんなことに…。 画像はキットだけですがキット以外もアレコレ
買いまくってます…。




IMG_20170101_094200.jpg
そして、元日。 生まれて初めて福袋を買いました。
元日にはSCを軽く歩けるぐらいまで回復してますw




IMG_20170104_200226.jpg
そして、昨日。
今年の初模型。 ようやく短時間なら着席可能という事でSDガンタンク。



とまあ、こんな感じです。
明日、術後はじめての経過診察に行ってきます。


プラモの方は体調を見ながら焦らず徐々に復活していきますんで、
皆様、今年も一年よろしくお願いいたしますm(_ _)m


では。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/01/26 (Thu) 18:59
    たけぞうさん

    こんばんは。

    術後経過は順調ですが、まだヘルニア部だったところに痛みや違和感が
    あったりして、まだ完全復帰!とは言えないですが、元気といえば元気ですw
    (とか言ってますが、先週一週間インフルでうなされてましたw)

    ヘルニアも前は切って処置だったのが、今では大きさや術部の状態次第では
    内視鏡で済む時代になって患者への負担が減ってきて、進歩してるなぁ…と。
    昔にもヘルニアで手術していてその時は切開だったのですが、回復具合が全然
    違いますね。 切開の時は術後しばらく熱が出たり色々と大変だったし、切開部
    が痛くて痛くて全然歩けなかったし、力はいらないし…と散々でした。
    ま、今回は力は入れるようなこととかはまだNGなんですけど、ついやりそうに
    なるくらいですw

    罪プラ…。この後も順調に増えて言ってますよw
    特に今月は新発売キットが続いたし、プレバン注文品が多かったりで、
    この画像の後に10個以上追加されてます…。 どうしましょ?www

    SDガンタンク、ガンタンクのフォルムがSD向きなのか、良好キットでしたよw
    あまり手を加えずにサクッと仕上げようと思いますw
    MGの方は、最近手抜きされつつある内部フレームを魅せるような感じと
    細部ディティ、一部オラ解釈で変更させたものにしようかと思ってますw
    もうちょい、その辺を脳内会議させてメモ取ってから製作しようと思ってますが、
    そういう段階で止まっているキットが多くて多くて…w いつになる事やらw

    • 10ku1 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/10 (Tue) 22:09
    No title

    10ku1さんコメント頂いてありがとうございます。
    体調はいかがでしょうか?
    自分の父も昔ヘルニアの手術で、バックリ背中切っていた気がします。
    どの分野でも医療はどんどん良くなってるんですね。

    まぁ~プラモは逃げないので、ゆっくり治してくださいね。

    それにしても一気に在庫増えましたねww
    しかも気になるSDガンタンク!!
    メチャクチャ出来が良いキットじゃない!?
    ってMGガンタンクまで!!!!

    10ku1さんの製作スタイルにハマりそうで、今後が楽しみです。
    焦らず楽しんでプラモしていきましょう!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する