ガンダムベース東京、行ってきた。

ども。

昨日、じめじめと蒸し暑い中、クソ不便で面倒な地、お台場に行ってきました。
そうです、例のガンダムベース東京のプレオープンの当選で行ってきました。

バッシャバシャ写真撮ってきたんですが、この支店の方は、とりあえず19日の
グランドオープン以降に気が向いたらという事で。(本店の方では公開してまふ)

ただ、画像無しもアレなんで、昨日の時点でのユニコーン立像と釣果の方を。

DSC00607.jpg
DSC00608.jpg
DSC00609.jpg
DSC00610.jpg
DSC00612.jpg
DSC00613.jpg
DSC00611.jpg
1/1ガンダムに代わる1/1ユニコーンはまだ完成しておりませんでした。
けど、結構出来上がってきているので、ダイバーシティに来た客は大体の人が
とりあえず撮っておこうとという感じで撮影してましたね。

工事現場の立て壁板もカッコいいですわ。

で、一通り中を見学して思った感想ですが、
海外のガンダムベースを行った事がある人なら、分かりやすいと思いますが、
海外のガンダムベースにイベントスペースや展示スペースがあるといった感じです。
そして、海外のガンダムベースはガンダム以外のキャラクターというかメカというか
そういったものが置いてあるところありますが、東京は純粋にガンダム一色です。

以前のGFTのようなアトラクション要素は排除して物販規模日本一(世界一)の品揃えを展開しています。
もう、買えないであろう初期のMGザクメッキとか、旧キット類もあったりしました。
特にSD系の豊富さは半端なかったです。


ただ、今後の課題としてこの日本一(世界一)の品揃えを常にキープできるのか?という
点とその品揃えの質・内容を常に新鮮な状態を維持できるか?というのが気になります。
ちょっと仕事目線になってしまい話がそれるというか、つまらなくなりますが…。

前のGFTと違い、アトラクション要素が無く、物販要素の強いガンダムベースなので、
品揃えに関しては、常に世界一でなくてはならないと思いますし、「どこにも無い、あの商品も
ここに行けば買える!」という風にしないと客足は中々厳しくなるかと思います。
また、品揃えが在庫が豊富であっても常に同じ種類や物がいっぱいあるだけでは、これまた飽きられて
客足は遠のくと思うので、そこんところを運営側は気を使ってほしいなぁ…と思いましたね。

個人的にはプレバンキットは初販はプレバンのみで、再販からガンダムベースでも展開する、
各種イベント(バンダイアジア主催等の海外イベント含む)のイベント終了後のキットも常備販売する等
それぐらいやらないと立地含め厳しいのではないかと思われます。
今回ガンダムベース限定キットがいくつかリリースされてますが、クリアキット、メッキキット、
グロスキットなど、ライトユーザー向けばかりというのは少し気になりますね。
一見客に近いライトユーザー相手に短い期間だけの運営なら良いんですが、長く運営するのであれば
今いるヘビーユーザーを取り込むこともしつつ、ライトユーザーをヘビーユーザーにする方向性が
不可欠になるかと思います。 

特に物販コーナーから出口に向かう所で、今後の新商品展開の展示があるのですが、
プレバンキットも展示されているので、そこで、展示するのであれば、プレバン再販品は再販時から
店頭でも常設販売するとかした方が良いと思うんですけどねぇ…。


ま、今後どうなっていくか楽しみに、期待しながら見守っていきたいですね。
個人的には長く継続してもらいたいと思っているので、是非とも成功してほしいです。



最後に
戦利品はこちら。

①ガンダムベース及びイベント限定のブースで購入したもの。
DSC00658.jpg


②常設物販コーナーにてお買い上げしたもの。
DSC00659.jpg
懐かしいです情景シリーズw
両方ともラスト一個だったので、食いつきましたw

一部ではこの間発売されたRGユニコーンの初回パッケージ版、
店頭ではほぼ見かけないとのことですが、山積みされてました。


以上、ガンダムベースレポートでした。
では。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する