もうちょっと。

ども。

相変わらずスイッチ入ってません。
というか、石炭投下して現在発車準備中のSLみたいな感じです。
もうちょいすれば一気にやる気が入りそうな感じはしてますw

さて、今回も罪プラ撲滅委員会の続きです。
前回の大量製作からの継続です。
内容が大したこと無いので画像だけ多めにwww


DSCN1815.jpg
DSCN1816.jpg
DSCN1817.jpg
DSCN1818.jpg
νガンダムVer.Kaで、プレバンのHWS&ツインフィンファンネルというゴッテゴテキット。
つーか、HWSにすると折角のサイコフレームチラ見せがあんまりできなくなるというこのキット、
そういう事もあろうかと大量購入(3個)してます。
ノーマル、ダブルフィン、そして今回のという感じでそれぞれ違い形状で楽しめます。


で、このνガンをパチり終えたと同時に物資が投下されました。
DSCN1819_201708301337587e7.jpg
アオシマの1/12モトコンポ。
懐かしいです、モトコンポ。思わずポチってしまったという一品です。

DSCN1820_20170830133759f94.jpg
DSCN1821_20170830133801256.jpg
そして巷で話題?のメガコーン。
全長約452mm デカい! そして箱も無駄にデカい!!
これは早く組み立ててしまわないとせっかくの罪プラスペース減らしが無駄に終わります。


DSCN1822_20170830133802f33.jpg
DSCN1823_2017083013380436e.jpg
後は同じ日に販売されたGM/GMとウェポン。
この撮影の翌日、GM/GMがもう一個追加されました…Orz


ということで、これらも一気にパチってしまえってことで片づけ。
まず、GM/GMから。
このキット、スタイルの良さというかGMでありながらGMっぽくない
カッコよさも特徴ですけど、それ以上に可動がナカナカです。
例えば
DSCN1825_20170830134402cd1.jpg
DSCN1826_201708301344039fa.jpg
DSCN1828_2017083013440541d.jpg
DSCN1832.jpg
胸部もこんな感じのスイング式で可動して、範囲が広くなっているので、
銃器を持った際のポージングの幅が広がります。手首も一般的なHGとは
違い次元ナックルみたいな手首が可動するようになってます。


DSCN1829_20170830134406a2f.jpg
DSCN1830_2017083013440816c.jpg
顔面のモノアイカバーはハメ殺しになるので、
こんな風に0.9mmピンバイスで穴をあけておくとハメ殺し対策になります。
そしてお顔は3種類、好みの顔を選べます。
2つしかないので、とりあえずジムっぽい左右で作る事になりそうかなと。


DSCN1833.jpg
DSCN1834.jpg
そして、最近のHGらしく肉抜きなどは結構あります。
まあ、どれも簡単に処理できるレベル。
ただ、最近思うのですが、飾り方や見える角度によっては全然気にならない
肉抜き穴とか合わせ目をイチイチ処理する必要があるのか?とズボラ人間は
考えております。 そのままで見せないようにさせる工夫をしてもいいのではないか?
等と楽な方法を模索中です。 というか、その方法が見つかれば、その分の時間を
よりヒケ処理や目立つ合わせ目けし、後は塗装やデカール貼りに費やせて、結果として
パッと見の見栄えはいいものになるんじゃないかと思ってるんですけど、どうなんでしょうかね?
ま、賛否両論色々ありそうですが。



ほいでもってパチ組終了
DSCN1835.jpg
DSCN1836.jpg
DSCN1837.jpg
DSCN1838.jpg
DSCN1839.jpg
DSCN1840.jpg



さ、連続してメガコーンも。
DSCN1841.jpg
メガシリーズはガンプラの中では珍しく足から組み立てになります。
まあ、デカいから土台部分からというのもあるんでしょうけど、お台場のガンダムや
ユニコーン、その他あちこちで建てられた実寸大のガンダムが出来るまでと同じ工程にも
なっていてそういう部分でも楽しめるようになってるのかなと。

それにしてもデカい。
足だけで先程のGM/GMと比べてこの大きさになります。


そしてメガシリーズの特徴として、
DSCN1843.jpg
DSCN1844.jpg
肉抜きが豪快ですw
代表例としてこの指w まあ、これこそメガサイズなんですけどね。
あと、ツノが一体パーツで裏側も黄色になってしまってます。
塗装しない人もここだけは部分塗装をお薦めします。 つーか、せめてここは
別パーツにして再現してほしかった。 そこまで難しい部分でもないと思うので。
そして、このメガコーンはデカールが水転写なのがウレシイ。他のスケールでは
シールで片づけられてしまっているので、この水転写デカールというのは見た目重視派
としては、有難い限りです。 (シールだと、あの厚みというか、貼った感がモロに出てしまうので
イマイチ苦手なんですよね…。)



DSCN1845.jpg
DSCN1846.jpg
DSCN1847.jpg
DSCN1846_20170830141214b47.jpg
DSCN1847_201708301412158fe.jpg
DSCN1848.jpg
でもって完成。

メガサイズなんで可動に関してはまあ、しょうがないということで。
メガサイズの楽しみ方は色々なポーズを取らせるよりも、
「デカいは正義!」
ということを改めて認識する事だと思うんで。


そうそう、それとメガコーンが完成した翌日、
よく行くイオンレイクタウンに用事があって用事ついでに
中にあるホビーゾーンに立ち寄ったら、あちこちで話題になってるザクヘッドガシャポンの
第2弾の方ですが、1個だけ売ってたので、即買いしました。
1弾目のほうは、ずっとさまよって探して結局買えず、かといって尼とかで倍の価格で
買うのも馬鹿臭くて諦めていただけにかなりウレシイw

その場で開けたい衝動を我慢して帰宅してから開封。
DSCN1849.jpg
この時点でシンマツナガ機ということが判明。
個人的には第2弾の中で一番欲しかったので、よっしゃ!です。


で、取説見ながら組み立てるとこんな感じになります。
DSCN1850.jpg
DSCN1851.jpg
DSCN1852.jpg



さあ、次回の更新はどうなっているか…。
お楽しみにw


では。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/09/03 (Sun) 23:35
    たけぞうさん

    こんばんは。

    やる気を最低限維持するのと、最低でも年2回、罪プラスペースの確保の為に
    このような鬼のようなパチ組地獄をして、新たなキットを迎え入れるという…w
    だから、一向に減らずどんどん増えていくんですけどねぇ…。わかっちゃいるけど
    やめられない行動ですw
    断捨離…自分もしなきゃダメなんだろうなぁ…。 けど、まだそこまでの踏ん切りが
    つかないですね。 洋服とかなら、もう着ない、まだ着れる等の判断で容赦なく
    捨てられるんですけど、ガンプラになると作らないだろうなぁ…と思われるキットでも
    この一部パーツは他のキットに流用できる!とか、もしかしたらいつか作りたくなるかもしれない
    とか考えちゃうんですよね…。 その「いつか」というのが未定なのが厄介で、それこそが
    断捨離の一番の障害なんですよねw そこまでわかっているんですが、難しいwww

    GM/GMの可動に関しては、仰る通りです。ディナイアルの作りを落とし込んだ感じですね。
    これだけ可動に特化されるとホントポーズの幅が広がるので、飾り甲斐もあるし、ブンドドで
    色んなポーズでガシガシさせたい人も満足なんではないかと。 そして、可動を重視しない人でも
    ジムっぽくないこのジムは、異形で好き嫌いがはっきりしそうですが、作り方、塗装の仕方次第で
    歴代のUC時代っぽい感じにも仕上がるので、面白いです。

    ザクヘッド、まだお目に罹れていないんですね。
    自分も今回、偶然見つけて買えるまでは全く同じ状況でした。
    本当に行く先々にガシャポンがあれば不審者と思われようが何だろうが、一台ずつ
    くまなくチェックして行ってたんですよw なのに買えたのが普通に店頭に置いてあるという…。
    あの、ガシャポンやってる子供たちに恐怖心と不審感を与えながら必死の形相で
    探してた時間はなんだったのか…。 悲しくなりますw

    やる気の問題は難しいですよねぇ…。
    時間があっても気分が乗らない、やる気はあるのに時間が取れない…。
    いい塩梅というのが難しい。
    でも、しょせん趣味事だと思って、気長にやってきます。
    折角の趣味をそんな感じでモヤモヤさせて嫌いになってもしょうがないし、
    (半端ない物量のキットに塗料にツールの処分が出来ないですし…)
    モヤモヤして仕事や生活に影響が及ぶのはもってのほかだし…。
    時には仰るように距離を適度に取るのもいいかもしれないですね♪
    アドバイス有難うございますw

    • 10ku1 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/09/03 (Sun) 23:18
    しばいつんさん

    こんばんは。

    前のブログの方に画像が載せられるようになったとの事で
    何よりです。
    こちらのブログと相互で暫く続けられるという事なので、今後は
    両方覗くようにしますね。

    ただ、二つ運営していくのは結構、めんどいかと思うので、
    無理しない程度にしてくださいね♪

    • 10ku1 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/09/01 (Fri) 23:31
    No title

    10ku1さんこんにちは!
    鬼のように組み立ててますねwww
    いや~でもこれだけ組むのでもかなり時間かかりそうですね(^_^;)
    自分も組んでそのままなキットは沢山あって、そろそろ断捨離しようかと・・・

    GM/GMの胸部の可動は、以前HGBFディナイアルガンダムもそんな動きしてましたね。
    可動範囲が広がるとアクションポーズもかなり様になり、飾るのも楽しくなりますよね。

    そしてガチャガチャのザクヘッド良いですね。
    自分はまだ遭遇した事無くて、買えていません(T_T)


    何が切っ掛けでモチベーションが上がるか?
    自分も良くありますよ!
    少し離れれば、また突然やりたくなりますし・・・
    趣味なので、楽しく行きましょう!!

  • 2017/09/01 (Fri) 20:05
    No title

    こんばんは。
    「ブログが新しくなったようですが、完全引っ越しなんでしょうか?
    それとも、一時的なもので、新たに入手したPCで今までのブログ
    の方に画像のアップが出来るようになったら戻ってFC2の方は
    閉鎖になるんでしょうか???」の答えですが・・・。
    1、2日で閉鎖はもったいないので当分、続けてみます。
    両方のブログで違う記事を交互にのせていくかもです。

    本日9/1にライブのほうにもゲルググ完成記事載せました。

    • しばいつん #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/09/01 (Fri) 17:11
    しばいつんさん

    こんにちは。

    やる気を完全に消さない為と、半端ない罪プラ量をパチって
    ひとまとめに保管することで、スペース確保になるので、
    このひたすらパチ組は毎年、最低でも2回はやってる恒例行事に
    なりつつありますw

    1個集中…、それはもうストフリ以外無いんですよねぇ…。
    まずはアレを片付けないと他には進めないという…。

    ブログが新しくなったようですが、完全引っ越しなんでしょうか?
    それとも、一時的なもので、新たに入手したPCで今までのブログ
    の方に画像のアップが出来るようになったら戻ってFC2の方は
    閉鎖になるんでしょうか???

    • 10ku1 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/08/31 (Thu) 14:47
    No title

    こんにちは。
    やる気が無いようでもパちってるだけ
    いいと思いますよ。
    あとは1個集中して作ればいいかと・・・。

    ちなみに私は中古PCかったんですが、
    ライブドアブログで写真をアップ出来ないので新たにFC2でブログ作ってみました。
    FC2だとアップロード出来たので早速、MGゲルググの完成記事をあげました。

    これからはそちらもよろしくです。
    ブログ名は「しばいつんの模型作製日記FC2Ver」と言います。

    • しばいつん #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する